なつかし舍 ゆるやかな日々のあれこれ

昔なつかしい、ゆるやかな暮らし方を模索チュウです♪♪   

作業スペースの拡充・屋根をかけてみた!

現在の住まいに越してきてはや1年半‥‥
引っ越し前には、縁側付近にテーブルを置いて、「夏は外でご飯もイイね♪」

DSCF3322.jpg

と言っていたものの、数回お茶飲んだだけで、置いたテーブルとイスは濡らしたくない資材にどんどん囲まれ‥‥
いつの間にか見えなくなっちゃった。

ソーラー発電も遅れに遅れ・・・

このままではいかんと発起。

借家なので、今夏、後でばらせる屋根を作ってみました。

やや自分を追い込む為、友人のご実家、お父様が亡くなって閉店した工務店さんから材料を安く譲ってもらって、ついでに角のみ機を借りる。

20934037_770029186502993_3872812489595858023_o.jpg

早く作業して返さなきゃ!!
・・・と、自分を追い込み一人黙々作業。

20935102_770029046503007_5608236102395662218_o.jpg

20953371_770029609836284_7790586281771621336_n.jpg
ホゾを打ち込む‥‥位置がずれる‥‥材をこじる‥‥ホゾ割れる(T-T)

21032518_770029606502951_7092497060369256747_n.jpg


大小のコの字を作る為、ホゾ切って組み込み、筋交い入れてM12ボルトで組み立て。
一人で建てられると思って安心していたらえらく重くて支えきれず、妻にヘルプ。
(たまたま様子をみに行ったら、木材を建てようとしている姿勢のまま困惑&硬直。「こうなる前に声をかけなさいよぉ」「たまたま見に来たからいいけど、この姿勢じゃぁ手伝ってぇ〜とも言えないじゃん」と叱られる・・・妻談)

少しこじってしまったのでホゾが割れてしまった‥‥

奥行きは中古の単管パイプで固定。これを家既存の60x60の鉄骨にクランプして棟上げ完成。
ポリカの波板は道向こうのお宅が新築される前の家が解体される際沢山貰ってきたモノ。
垂木ばかりは購入しなければならず、馴染みのホームセンターに。
最初の計画では垂木をケチって、近所のおじさんに「そんなに間隔あけりゃあ雪の重みで落ちるじ」
ナイスなアドバイスを受け、予定の倍量を買い、塗装‥‥(T-T)

20953552_770030036502908_8931747137474715410_n.jpg

屋根ができたら荷物を出して、雨がふったら荷物を入れて‥‥
数日繰り返して、この辺では山のように眠っている田んぼの構造改善用のコンクリ板をもらって、なるべく水平保つように置いて行く。

20988608_770030706502841_2578897291587199342_o.jpg

コレをやるために、準備に1年半コンクリ版を置いていた所から剥がすと‥‥
あらま!!主さんがお住まいになっていて‥‥

20914765_770030626502849_5885369607137060329_n.jpg

アオ様、慌てて逃げて行かれました。
多分すぐ近くに移動されただけかと思うけど、次の新居は気に入ってもらえたかしら??

床を張り終え、棚と工作機器を置いて、ちょっとは作業スペースに近づいたかな?
次はこの屋根に‥‥雪降る前にソーラーパネルを置かなきゃ~

ガンバリマス。


toshi
スポンサーサイト
[ 2017/08/27 14:52 ] 備忘録的日記(DIY) | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する