なつかし舍 ゆるやかな日々のあれこれ

昔なつかしい、ゆるやかな暮らし方を模索チュウです♪♪   

干し柿仕込みの季節

裏の庭に渋柿の木がある。

としさんがお休みの日曜日(なんと週6日働いているとしさん!!)に二人で収穫。
朝から夕方まで仕事をしていると、なかなか日常では柿の収穫の時間がとれないもの。
改めてこうした時間がとても貴重でありがたく感じる。

さて、干し柿仕込み。

DSCF8908.jpg

へた以外の皮をむき

DSCF8907.jpg

今年は熱湯に5秒だけくぐらせてみる。

去年の冬、12月がとてもとても暖かく、仕込んだ干し柿がかびて全滅に近かった・・・という話をきいたから。
味に影響するのか、酵素はどうなのか・・・未知数ながらやってみる。

DSCF8912.jpg

輪切りにして干す「輪切り干し柿チーム」も。

DSCF8911.jpg

へたがとれてしまったものや部分的にちょっと傷んでいたような渋柿は、柿酢に♪

暖かい方が過ごしやすくて絶対いいけど、季節のアレコレをしていると、寒いときは寒く・・・がやっぱりいいのだろうなと渋々思う。


スポンサーサイト
[ 2016/11/01 17:20 ] (季節を)食べる♪ | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する