なつかし舍 ゆるやかな日々のあれこれ

昔なつかしい、ゆるやかな暮らし方を模索チュウです♪♪   

信州の尾瀬=八島湿原♡

名前だけは何度もきいていた八島湿原
8月のよく晴れた日に友達2人と共に行ってきました。

DSCF8640.jpg

DSCF8639.jpg

お、尾瀬でした♪

しかも、尾瀬より人も少なく、アプローチも簡単で、ほどよくこかげもあってずっと快適。

・・・なんで今までここに来なかったのだろう。
八島に来て自分に自然が足りてなかったことを実感。

DSCF8638.jpg

ぐるっと歩いて1時間位のコース。

ビジターセンターを降りてわりとすぐの木道沿いにテーブルとイスがあり、ここでお湯を沸かし珈琲を飲むだけでもなにかステキなものが流れ込む気がする。
家の中でパソコンにかじりついてるだけでは生まれない圧倒的な何かも生まれそう。
うちから車で1時間弱。また(なるべくすぐ)来よう!!!

八島湿原を2時間半程かけて愉しんだあとは、霧ヶ峰・車山に。

チャプリンというレストランがある駐車場に車をおき、車山山頂まで歩くこと40分位!?
ガレたゆるやかな登りをてくてく。
ちょっとうんざり気味になった頃に車山神社と気象観測所がみえてくる。

250px-Kurumayama_Weather_Radar.jpg

なんと!今日は車山気象レーダー観測所が1年に1度だけ施設内を解放してくれる日らしく、すごく興味があるわけでもないのに、365分の1の確率にワクワクワナワナし、得した気持ちになり整理券をもらい見学。
整理券も丁度私達がもらったのが最後あたりだったらしく、なんだかツイテイル感じに更に興奮(無邪気・・・笑)

また、八島湿原で、車の修理をお願いしている車屋さんから電話がきて、保険の関係でいくらかお金が返金できるかも・・・という電話がきて、既にツイテルような気になっていたので、たかが365分の1でもやたら興奮。

そして、観測所近くで持ってきたおにぎりを食べていたら、蝶が寄ってきて、友達のともちゃん→私→うたちゃんの順にとまっていったのも

吉兆だね♡

ということで盛り上がり・・・(笑)

実際、その蝶はうたちゃんの口の近くに止まったり、指先に止まったりで2,3分滞在してたかも。
しまいには蝶に加え、トンボまで止まってた♪

これは相当キテルよ!!と大興奮。
もう言霊大会とばかりに願望や3人で旅行に行きたい場所などを言いまくる。

言霊大会の結果、台湾にはうたちゃんの未来の彼がお金を出してくれて贅沢モニターツアーで行く!ということになりました(笑)


DSCF8643.jpg
山頂の平べったい岩の上に寝転び、地球にアース。
気持ちよくウトウト。
上高地の河原でもやったことがあるが、これは不思議な気持ちよさ。
ゴツゴツした岩の上なのに、軀が調整されるような感覚がある。
砂浴より手軽で砂浴に近い効果があるのでは?と思ってしまう程。


真っ黒な雲がみえてきたので、下山。
山をおりるところぼっくるヒュッテと書かれた小屋が。

どうしても気になり行ってみるとCafe営業もしている宿でした。
サイフォン珈琲を頼み、テラス席に。

DSCF8650.jpg

今度はここは

スイスーーーーーーーー♡

DSCF8648.jpg

DSCF8649.jpg

ともちゃんが持ってきてくれた焼き菓子をつまみながら、サイフォン珈琲を愉しみつつウットリ♡


なんともなんとも(安上がりなのに)贅沢なプチ旅行でした。

また行こう!









スポンサーサイト
[ 2016/08/07 09:46 ] 感じる旅 | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する