なつかし舍 ゆるやかな日々のあれこれ

昔なつかしい、ゆるやかな暮らし方を模索チュウです♪♪   

ウッドガスストーブの材料・廃棄缶を探してみて〜

ウッドガスストーブのWS開催時にウッドガスストーブ用の廃棄缶を持参して下さった方、参加費をささやかながら割り引きさせて頂いています。

t02200165_0800060012566692802.jpg

イベントなどで出品させて頂いている*ウッドガスストーブ。

*ウッドガスストーブとは、松ぼっくりや小枝などを火種に使える簡易ストーブです。

なつかし舎では、廃棄缶の再利用にこだわって作っているモノです。 (チョチョイとそこらの店で新品の缶をみつくろって買ってきて作ればむしろ超簡単 T▽T)

ストーブの機能や特長も勿論なのですが、捨てられるモノにもう一度活きるチャンスを与えたい!・・・というのが、なつかし舎の大きな(変な)こだわりだったりします。
そして、使って下さる方が、拾う愉しみや、もう一度活かす愉しみをも、一緒に感じるきっかけになればいいな、と思って日々作っています。

ウッドガスストーブは、↓のようにこぶりな缶、

_MG_5777.jpg

と大きな缶と2種類の缶を組み合わせて作っています。

_MG_5778.jpg



DSCN6350_201410031118338ca.jpg

↑こちらが完成見本。

大きい缶は↑この写真にもあるような業務用のコーヒーの缶や業務用のトマト缶(直径 15.5センチ × 高さ17.5センチ)などがオススメです。


また、内側の缶がなかなかいいものがなくて悩ましいところですが・・・



理想的な内側の缶は、外側の大きな缶より高さが低くて(上の写真参照のこと。高さの開きはざっと5~6センチ)、下の写真のようにはめ込んだ時に直径が2センチ~3センチの開きがあるものが理想です。

DSCN6354.jpg

実は↑の写真は開きが1.5センチ。
外側と内側の缶の開きが少ないと、缶と缶の間に手を入れるのが大変になり、作業がかなり難しくなります。

ビミョウな差ですが、直径が2センチ~3センチの開きがある組み合わせの缶をお持ち頂けるとありがたいです。

▽▲▽▲ オススメ缶の例) ▽▲▽▲▽▲

・外側の缶  → 直径 15.5センチ × 高さ17.5センチ (業務用のトマト缶など)
・内側の缶  → 直径 10.5センチ × 高さ12.5センチ



ウッドガスストーブとしての組み合わせ可能な外側の缶、内側の缶を持ってきて下さった方、割引させて頂きます。


拾う愉しみ、探す愉しみ、活かす愉しみ・・・・一緒にいかがでしょうか??

スポンサーサイト
[ 2014/10/03 11:30 ] ウッドガスストーブ | TB(0) | CM(1)
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
[ 2015/03/22 14:37 ] [ 編集 ]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する